優光泉 断食 方法

 

【優光泉の断食方法】脂肪だけ落として簡単に断食を成功させるコツ

優光泉 断食 方法

 

 

筋肉を維持したまま脂肪だけ落とせる断食方法はあるの?

 

簡単に誰でも断食を成功させるコツはあるの?

 

どちらもあります。

 

 

これらの方法やコツをご紹介いたします。

 

 

今回ご紹介する内容は次の通りです。

 

 

 

チェック今回の記事を読めば、優光泉の断食(ファスティング)で、誰でも脂肪だけ落として簡単に断食を成功させることができるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、筋肉を維持したまま脂肪だけを落とす断食方法をご紹介します。

 

 

筋肉を維持したまま脂肪だけ落とす断食方法

優光泉の断食方法

 

普通に断食をおこなうと脂肪も落ちますが筋肉も一緒に落ちてしまいます。

 

 

そのぶん体重は減りますが、筋肉が減ったことで代謝が下がり、痩せにくくリバウンドしやすい体質になってしまいます。

 

 

せっかく断食で痩せるなら、痩せた体型を維持したいですよね。

 

 

そこで必要なのが断食中でも筋肉を維持することです。

 

 

断食中でも筋肉を維持する方法

 

断食中でも筋肉を維持するためには、つぎの2つが必要になります。

筋肉の材料となるタンパク質を摂る

 

筋肉を維持するための運動をする

 

 

それでは、「プチ断食」と「本格的な断食」に分けて説明させていただきます。

 

 

プチ断食の場合

 

プチ断食(1日1食分を抜いて、優光泉を飲む断食法)の場合、それ以外の食事でお肉や魚をしっかりと食べてタンパク質を摂取しましょう。

 

 

プロテインで効率よくタンパク質を補給するのもお勧めです。

 

 

もちろん、タンパク質を補給するだけでは筋肉の維持は出来ません。

 

 

筋肉を維持するためには、1日5分以上の筋トレが必要になります

 

 

テレビを観ながらでも構いませんが、鍛えている部位を意識しながら運動することで、さらに筋トレの効果はアップします。

 

 

そして、なるべく大きな筋肉を鍛えた方が、効率良く基礎代謝をアップさせることができます。

 

 

お勧めは太ももです。

 

 

太ももの筋肉量を増やすと聞くと、「太ももが太くなるからイヤ!」と思われる方もいると思います。

 

 

しかし、筋肉量が増えてもプチ断食により脂肪が落ちるため、太ももは太くなるのではなく、引き締まった状態になります。

 

 

そして、太ももの筋肉を鍛えるのにお勧めなのは定番中の定番ですがスクワットです。

 

 

スクワットはお手軽にできて、効率よく太ももを鍛えることができます。

 

足は肩幅と同じ広さに開く

 

背筋をしっかり伸ばす

 

つま先を少し外側に向ける

 

手は頭の後ろで固定

 

 

 

腕で反動をつけると筋トレ効果が大きく減ってしまうので腕は固定しておきましょう。

 

 

スクワットがきつい場合は足を曲げる角度を浅くすることで調節してください。

 

 

 

それでは、本格的な断食をする場合はどうでしょうか?

 

本格的な断食の場合

 

丸1日以上の本格的な断食をする場合に筋肉を維持する方法をご紹介します。

 

 

本格的な断食の間はタンパク質を摂ることはできません。

 

 

断食の間はお腹が空かない程度に筋トレを行ってください。

 

 

それにより、断食中の筋肉量の減少をなるべく抑えることができます。

 

 

そして、断食と回復期間(回復期間についてはあとでご紹介します)が終わった後に1~3日程度「肉」「魚」「プロテイン」などでしっかりとタンパク質を摂り1日5分程度の筋トレを行います。

 

 

これで断食による筋肉量の減少を抑え、断食前の基礎代謝を維持することができます。

 

 

 

次は誰でも簡単に断食を成功させるコツをご紹介します。

 

誰でも簡単に断食を成功させるコツ

優光泉 断食 痩せる

 

断食を誰でも簡単に成功させるコツは次の2つです。

 

 

準備期間と回復期間を設ける

 

 

まずは、しっかりと準備期間と回復期間を設けることです。

 

 

準備期間と回復期間を設けることで断食を効率よく健康的に行うことができます。

 

 

準備期間は断食を始める3日~1週間です。

 

 

この期間に肉や油物を避け日本食中心の食生活にすることで効率よくスムーズに断食に入ることができます。

 

 

 

回復期間は。断食日数と同じ日数を設けます。

 

 

断食直後は胃が小さくなっていて、すぐに普通の食事に戻すと胃腸への刺激が大きいので、
断食直後は「おかゆ」を食べましょう。

 

 

そして、肉や油物を避け、なるべく和食中心にしてください。

 

 

「準備期間」「回復期間」が断食の成功の鍵と言えます。

 

 

 

無理をしない

 

次に大切なことは「無理をしない」ということです。

 

 

無理をして断食をすることの悪い点は次の2つです。

 

「食べたいものが食べられない」「空腹を我慢する
る」というストレスが溜まり挫折やリバウンドにつながる

 

体調を崩してしまう

 

断食により、痩せたい場合も健康になりたい場合も1番大切なことは「継続すること」です。

 

 

スタイルも健康も継続していかなければ意味がありません。

 

 

そのためには、「無理をしない」ことがとても大切です。

 

 

「無理をしない」とは次のようなことです。

 

 

お腹が空きそうになったら優光泉を飲んで空腹のストレスを抑える(優光泉を飲む量は多少多くなってでも空腹を我慢するのは避けましょう)

 

どうしても好きな食べ物は、ダイエットにマイナスなものでも、食べる量や頻度を抑えてストレスにならない程度に食べる

 

体調が悪くなったら断食を一旦やめてでも体調を回復させる

 

 

このように「無理をしない」と最初に決めておいてから断食をおこなうことで、精神的にも余裕ができますし、断食やダイエットをストレスなく「継続」していくことができます。

 

 

「痩せること」「健康になること」が目的であって「断食をすること」「我慢をすること」が目的ではないのです。

 

 

参考:トレーニングしても大丈夫?ファスティング中の運動について
https://www.designlearn.co.jp/fasting/%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82%E5%A4%A7%E4%B8%88%E5%A4%AB%EF%BC%9F%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%B8%AD%E3%81%AE/

 

 

 

 

 

「【優光泉の断食方法】脂肪だけ落として簡単に断食を成功させるコツ」のまとめ

優光泉 断食 方法

 

今回は「【優光泉の断食方法】脂肪だけ落として簡単に断食を成功させるコツ」について調べてまいりました。

 

 

今回の記事を調べてみてわかったことは次の点です。

 

普通に断食をおこなうと脂肪も落ちますが筋肉も一緒に落ちてしまう

 

筋肉が減ったことで代謝が下がり、痩せにくくリバウンドしやすい体質になる

 

上手にタンパク質を摂り1日5分程度 太もものような大きい筋肉を鍛えることで断食中でも筋肉量を維持できる

 

誰でも簡単に断食を成功させるコツは「しっかりと準備期間と回復期間を設ける」「無理をしない」の2つ

 

 

 

しっかりと優光泉を飲んで今回ご紹介した内容を実行していただければ、誰でも脂肪だけ落として簡単に断食を成功させられるようになります。

 

 

もちろん筋肉も落として、挫折やリバウンドをしたい方には優光泉は必要ありません。

 

 

しかし、空腹をガマンしないで健康的に理想の体型を手に入れたい方は優光泉を一度試してみることを強くお勧めします。

 

 

公式サイトで購入すれば、返金保証も付いているのでリスクゼロでお試しできますよ。

 

 

⇒優光泉の公式サイトはこちら

 

 

 

 

こんな記事もご紹介しています。